まつばら整形外科クリニック
平成29年6月7日 開院しました
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
  • 腫瘍外科
  • 059-269-5000
  • 〒514-0818 三重県津市城山3丁目4番25号

院長 & スタッフ BLOG

2017年8月

日帰り手術について

2017年8月26日

残暑お見舞い申し上げます。

毎日暑いですね。

今日はクリニックでの日帰り手術についつ書こうと思います。

手術は、毎週金曜日のお昼に行なっており、ばね指や腱鞘炎、良性軟部腫瘍の手術を中心に行っています。 

特に、ばね指手術は、専用の切腱刀を使用して小切開手術による腱鞘切開を行うので、

術後回復が早く、好評をいいただいております。

切腱刀は、写真のように先端は3mm程度で、腱鞘の部位を、狙って皮膚を切開し、粘膜剥離子で、神経や軟部組織をカバーしながら切開します。

傷も小さいので、出血は少なく、縫合も1,2針で十分です。

ただし、母指については、神経の走行がさまざまであり、従来の直視下での腱鞘切開を行っています。

その他、軟部腫瘍についても、切除生検を中心に摘出を行っています。軟部腫瘍は、その発生部位、形態もさまざまで、診断を誤って、不適切切除を行うと、切除の追加手術が大きくなったり、悪性腫瘍であった場合、再発、転移を助長し、取り返しのつかないことになることもあります。どんな小さな腫瘍でも、専門医の診断のもと、画像評価を適切に行い、手術の必要性を判断して手術を行うことが大切です。多くの腫瘍は痛みがなく、大きくなるまで放置しておいたり、触っただけで、大丈夫といわれて、そのままにしておくのは問題がある腫瘍もありますので、遠慮なく、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

盆踊り

2017年8月13日

8月12日は、クリニック近くで城山の盆踊りがあり、家族で行ってきました。歩いて東へ5分程で会場に着き、町の人たちで賑わっていました。

まつばら整形外科の名前の入った提灯もあり

老若男女、皆楽しそうに円になって踊

りを楽しんでいる姿を見ると、自分の地元の盆踊りを思い出し懐かしい気持ちになりますね。

屋台もあり、うちの子供たちもかき氷&どらえもんカステラを食べ大満足でした。子供は花より団子状態です(笑)

 

ニューヨーク

2017年8月11日

ニューヨークに留学していたときに仲良くなった大阪の友人から

先日、開院祝いに絵画を頂きました。なんと出会いの始まりでもあるニューヨークの

町並みが描かれておい、とても嬉しく懐かしい気持ちになりました。

振り返っても、海外での研究・臨床経験は、今の自分の基礎にもなっていると思いますし、

ニューヨークでの生活は、本当によき思い出となっています。

 

ウォーターサーバー その後

2017年8月11日

ウォーターサーバーを導入して4週間ほど・・・

たくさん飲んでもらっているみたいで、うれしく思います。

ゴミもきちんと分別していただき有難うございます。

コップは押すボタンを押してもらうと一個ずつ出てきます。

院長は、これと同じ水に、アルカリケアを混ぜて飲んでいます。

アルカリケアについては、また、後ほど紹介したいと思います。

 

予約システムと待ち時間

2017年8月11日

診察の待ち時間を少しでも軽減できるように予約システムを導入しています。

予定が立てやすく、便利だと好評を頂いております。

診察室入り口にあるモニターに、現在お呼びしている時間帯とまもなく呼ばれる方の番号が

表示されるので、おおよその待ち時間も分かりやすくなっています。

オープニングスタッフ

2017年8月3日

現在13名のスタッフが勤務しています。

クリニック経験者も多く、スタッフの皆様に支えてもらっていると感じています。

研修から数えると、二ヵ月半ほど一緒に仕事をさせてもらっていますが、

自分の足りないところもしっかりサポートしてもらい

チームワークもでき、明るく働きやすい職場になっています。

このメンバーに集まってもらえたことに感謝感謝です。

これからもたくさんの意見を出しあい、協力しながらよりよいクリニックを

目指していきたいと思う今日この頃です。

 

追伸: 

開院祝いで頂いた胡蝶蘭もこの暑さで花びらが散ってしまいましたが、二度咲き目指してお世話しています。